マンション維持修繕技術者の取り方

こんにちは、マンション維持修繕技術者に合格した管理人のキホです。
参考までにマンション維持修繕技術者の勉強方法について紹介します。

試験の概要

・実施機関 : 一般社団法人 マンション管理業協会

・受験資格 : 実務経験または資格等保有(管理業務主任者など)

・試験日  : 年1回、1月か2月

試験の難易度

合格率、合格基準

・合格率 :25~30%(最近5年)
・合格基準:全問題の60~72%以上の得点で合格

管理業務主任者に合格している人なら、短時間で攻略できます。

独学で合格できる?

LECなどの資格予備校で講座があるそうですが、独学が一般的です。

おすすめのテキスト、問題集

テキストは協会の「ハンドブック」一冊で良いと思います。
過去問は販売されていないので、協会のホームページからPDFをダウンロードしてください。

勉強方法

まずテキストを通読します。
テキストが相当分厚いので細かいところを読む必要はないです。
いきなり暗記する必要はなく、最初はどのあたりに何が書いているかを把握する程度で十分。
テキストは問題を解くときの辞書代わりにします。

テキストを読んだら、あとは過去問をひたすら繰り返すだけ。
過去問は全部やるのは苦しいので、5年分くらいに絞って良いです。
一通り解いて、2周目は間違えた問題を中心に復習します。
70%くらいの得点で合格ですので、苦手な分野や難しい分野は勉強を省略しても大丈夫。
私は、不得意な電気設備分野はほとんど勉強しませんでしたが合格でした。